沙羅のこだわりメイン画像 おいしさへのこだわりタイトル
沙羅のこだわりのパン画像 沙羅のこだわり
当店では、お客様に手作りのパンのおいしさを味わっていただくため、職人がひとつひとつ丹精を込めてパンを製造しております。
パン作りに欠かせない酵母にこだわっている他、窯にもこだわっています。地元の三浦半島から採取した海洋酵母とルバン種(自然発酵種)を使用して作った生地を、溶岩窯でじっくり焼き上げたパンは、時間が経過しても柔らかさとおいしさが落ちることはありません。

ルバン種について
沙羅のこだわりのパン画像 作りたてのパンはとてもおいしいものです。
けれど、次の日も変わらないおいしさを味わっていただきたいために、当店ではルバン種(自然発酵種)を使用しています。酸味が少し強く酵母の香りを強く感じるのが、大きな特徴です。イースト菌が世に出回り使われるようになるまでは、この方法でパンが作られていました。
ルバン種を添加することで、小麦の香ばしさを引き立てて、香りをよくします。独特の風味と香りが出て、食感が良くなり噛みしめる程うまみが出てきます。
また、カビ雑菌が繁殖しずらい特製を持ち、イーストに比べ日持ちがよくなり、パンの老化を遅らせます。
夏の常温で3~4日、冬は1週間ほど持ちます。ずっと柔らかい食感が味わえるため、トーストにしなくてもそのままで美味しいパンをお楽しみください。

海洋酵母について
沙羅のこだわりのパン画像 海洋酵母とは海水中に生息するパンを膨らますために有益な菌を純粋培養したパン酵母です。当店で使用する海洋酵母は、地元の三浦半島沖から搾取、分離したものです。
他の酵母と比べ、イースト臭が少なく、発酵のキメが細かいことが特徴です。ナチュラルなコク味と旨みがあり、本物の芳醇さと上品さを兼ね備えています。

溶岩窯について
溶岩窯画像 溶岩窯は、名前の通り小さい気泡を含む溶岩石から作られた蓄熱性に優れた石窯です。
遠赤外線を発生する導移金属を多く含んでいるため、遠赤外線の量が多くなります。そのため、溶岩窯で焼くパンは芯まで熱が早く行き届き、無駄な乾燥を防ぐので水分が多くしっとり、ソフトに焼きあがります。また、この水分によってパンのおいしさと柔らかさを長時間保つことができます。

沙羅こだわりのパン画像
  • 遠赤外線が素早くパンの芯まで熱が届き、無駄な乾燥を防ぐのでしっとり焼き上がります。
  • 保温、保湿力に優れ、パンをふっくら仕上げます。
  • 溶岩に含まれる元素の防菌効果で雑菌の繁殖を抑え、パンの老化を遅らせます。
  • 溶岩の多孔質構造は消臭、浄化効果に優れ、嫌な臭いを消して、いい香りのパンが焼けます。

ページのトップへ戻る

溶岩釜バナー 大納言ロールバナー お問合せバナー
【溶岩窯のパン工房 沙羅 】
〒239-0844
神奈川県横須賀市岩戸1-9-6
TEL・FAX : 046-848-8769

OPEN : am7:00 - pm6:00
休業日 : 毎週火曜・水曜日